FC2ブログ
ディメンションの管理エクセル サンプル
2020/03/07(Sat)
このシステムは20年前に作ったシステムの一部を改良した物です。
20年前にディメンションのコンビニ的販売事業を行っていたときに、在庫を膨らませたり、何をどれだけ仕入れて、いつ入港させれば良いのかを模索していました。
この一瞬に何を在庫して、何が来週入ってくるか、何が先週売れたか、何が今日売れたか?  分かりませんでした。
友人から「売れた物を補充すればよい」とアドバイスを受けました。    先月の在庫などではない、リアルタイムの情報管理が必要と気が付きました。
又、会社の売上管理から、3年間の販売実績からベストの明細を取り出し、すべてのサイズの基準数量を算出し、常にその数量を維持するように仕入れも販売も情報を共有しました。  顧客対応の良い女性が在庫も次の2週間の入荷情報をお客さんに瞬時に伝え、営業は顧客との雑談に出向いていました。   グループ全員が、何を在庫して、何が来週入ってくるか、何が先週売れたか、何が今日売れたかをこのエクセルを開ければ分かっていました。
半年後には常にフレッシュな材、最適な在庫バランスを維持し、在庫回転は一カ月以下を維持した事業を行う事が出来ました。

自分がボケる前に、綺麗にして、遺産として作り直しました。 
どのように作ったかも分かるようにマニュアルには隠れている関数なども表しています。
人間は情報やデータからいつでも最適な判断をし、新たな創造、現場を見ての行動が可能です。
データに基づいた仕事が必要ですが、資料造りに時間を費やすべきでは有りませんし、全員がリアルタイムの情報を共有し、毎日ベストな行動をしないと生き残れません。
次の世代はが事業を進めていくのは大変難しいと思います。
生き抜く為の道具に使って頂ければ幸いです。

不具合も有るかもしれません。  変更やサンプルを白紙にするなどは致しません。  ご自由にお使いください。  
ダウンロードしてドキュメントにフォルダーごと移動させてください。  2つのエクセルはリンクしています、同じフォルダーでなければリンクに不具合が生じます。
Firestorage

在来プレカット工場が輸入会社から港渡しで仕入れている会社用のエクセルも作成中です。 


茨木



この記事のURL | 手記 | CM(2) | ▲ top
<<2019年の住宅リフォーム市場規模は前年比4.5%増の6.5兆円に | メイン | Timber Sale Query/Log Prices  Feb>>
コメント
-  -
定期的にブログ拝見しております。いつも貴重な情報をありがとうございます。
リンク先のファイルが削除されておりますが、再アップロードの予定はございますか。
2020/03/24 15:14  | URL | #ZQHR2uUw[ 編集]
-  -
今日新たにサンプルでないファイルを載せました。
見て下さってありがとうございます。

茨木
2020/03/25 10:10  | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |